バンブルビー ネタバレ

ネタバレ バンブルビー

Add: xyzumot93 - Date: 2020-11-25 16:01:34 - Views: 8886 - Clicks: 5739

キャスト ヘイリー・スタインフェルド/ジョン・シナ/ジョージ・レンデボーグ・Jr. 』です。 80年代が舞台ですし、田舎町が舞台で学校でイケてない子供たちが主人公です。 この手の作品は『スーパー8』や『ストレンジャー・シングス』などで散々使い古されたものではありますが、素直に良かったです。 年に公開された『トランスフォーマー』第一作目でバンブルビーとサムが出会ったシーンをオマージュしたバンブルビーとチャーリーの出会いも最高でした。 宇宙人と出会い、友情を育み、一緒に戦って、別れがある。 もうド定番なんだけど、不覚にもジワって来ました。来ただけだよ、泣いてない。. まえがき 管理人のボクテクンです! 今回は「バンブルビー」の感想記事を書いていきます! さて、この映画、大ヒットを記録したトランスフォーマーシリーズ初のスピンオフ作品ということ、もうご存知でしょうか?. バンブルビー ネタバレ 映画『バンブルビー』の主人公チャーリー。 父親を失って殻に閉じこもり、父との思い出であるコルベットC1の修理に明け暮れていました。そこで出会った独りぼっちのバンブルビーとの間に友情が芽生えます。 ヘイリー・スタインフェルドって長いことティーンエイジャーやってるよなって思ったらもう22歳なんですね。童顔なのであと5年は出来そう。 いわゆるアイドルなのであまり好きじゃなかったんですが、すげー良かった。 日本語吹き替え版は土屋太鳳が担当。吹き替えの予告編見たけどこれはヒドイ。 (C) Paramount Pictures. 4dx版『バンブルビー』感想 ※ネタバレ注意 mosamosa123 年3月26日 シリーズ1作目『トランスフォーマー』以前を描く、はじまりの物語『バンブルビー』は3月22日に公開予定 年に公開された人気映画シリーズ1作目『トランスフォーマー』から20年前となる. 一番の見どころはバンブルビーの可愛さ! 注目の女優ヘイリー・スタインフェルド! バンブルビー ネタバレ 4. バンブルビーを拘束するため援軍が来るので、この場を早く去れと告げた。ありがとう、と言うチャーリーに、礼を返すジャック。 立ち去るバンブルビーに、ジャックは兵士と呼称し敬礼。振り返ったバンブルビーは、ガッツポーズをした。. 「バンブルビー(黄色い蜂)」と名前をつけて、かくまうことに決める。 ボロボロに傷ついたバンブルビーと、心に傷を抱えたチャーリー。 思いがけない友情が芽生えるのだが、しかし、予測不能の事態に巻き込まれていくのだった-(HPより抜粋).

はじめに断言しておくと、ぼくは「トランスフォーマーシリーズ」の中で本作が1番好きです。 本作で最終章なんていうウワサもありますが、できれば本作で綺麗に終わらせて欲しいですね。 「最後の騎士王」をはじめ、最近のトランスフォーマーはアクションとくどすぎるCG &爆破のせいで、マイケル・ベイの趣味、いや性癖を発散させるだけの映画になっていて、うんざりしていたんですよ。 しかし、本作は80年代のポップカルチャー踏まえた上で、オートボットと1人の少女の友情や成長、家族愛、青春など、人間ドラマに大きく焦点を当てているため、男子はもちろん、アクションに無頓着な女性でも楽しめる一作となっていましたね。 彼氏に無理やり連れてこられ、「えー?ロボット映画~!?」とげんなりしていた女性も、本作では大いに感動できたかと思います。 本作の成功の1番の要因は、若手実力派女優のトップに君臨するヘンリー・スタインフェルドを起用したことですね。 「スイート17モンスター」でもそうだったように、屈折して怒りの矛先を見つけられない悶々としたティーンを演じさせたらNo. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. 上映時間 114分 4. 『バンブルビー』とは、アメリカで年12月に公開されたSFアクション映画。映画『トランスフォーマー』シリーズの登場人物であるバンブルビーを主人公にしたスピンオフ作品でもある。映画シリーズ第1作目の『トランスフォーマー』より20年前、惑星サイバトロンで正義の. 本日の映画:バンブルビー 『バンブルビー』HP v=mtP2qqfSVmE 『バンブルビー』予告 バンブルビーが80年代のヒットソングを用いてチャーリーと意思疎通を図る描写はとても親しみやすい。 地球外生命体にして声帯機能を抜き取られてしまった彼にとって、カセットやラジオは貴重な情報源にして人間とのコミュニケーションツールとなる。. しかしバンブルビーはあまり理解できず失敗。そしてバンブルビーははしゃいでティナの家の車を壊してしまう。 逃げる3人だが警官が追ってきてバンブルビーは猛スピードで逃げまくる。 ビーは大暴れしてパトカーを破壊して3人は逃げ切る。. 【ネタバレあり】『バンブルビー』感想・解説:80年代へのオマージュに満ちた青春映画 アクション. 地球に落ちたバンブルビーは、米組織セクター7のジャック・バーンズ少佐(ジョン・シナ)率いる軍に攻撃され、ファントムに変形するディセプティコンのブリッツウィングに 発声機能等を破壊され、黄色いビートルに変形して機能停止 します。.

配給 東和ピクチャーズ 5. いかがだったでしょうか。 トランスフォーマーシリーズが続くにしろ終わるにしろ、多分この映画を超えることは後にも先にもないと思いますね。 エンタメ映画としては物足りない感はありますが、とてもいバランスで青春映画でした。 もしまだ見ていないなら是非ともおすすめします。. バンブルビーの知られざる冒険を描く前日譚となったが、劇中にはマイケル・ベイ監督がこれまでに手がけたシリーズ作とのつながりを示唆する場面も。気になるエンディングに迫る。 この記事には、『バンブルビー』のネタバレが含まれています。. — 『バンブルビー』公式 年3月14日. オプティマス・プライム率いるオートボットのメンバーの1人。 悪のトランスフォーマー・ディセプティコンと故郷のサイバトロンで戦争をしていたが、新たな拠点を求めて地球に飛来。 そこでチャーリー達と出会う。 本作ではシボレーのカマロではなく、フォルクスワーゲンのビーグルとして登場する。. トランスフォーマーファンにはたまらない熱い変形バトルに、泣ける人間ドラマが詰まった一級の娯楽作品です。 4DXで臨場感タップリに楽しむことをオススメします。 またバンブルビーのカーラジオから80’sを彩った名曲の数々が流れるので音楽好きや懐かしい気分に浸りたい人にも是非見ていただきたいです。. 26分ごろより『バンブルビー』本編のネタバレ注意。 でもこの ベイやん(マイケル・ベイ監督の愛称) の作家性は、もはや良いとか悪いとかそういう次元ではなく、 これはこれで立派 であり、それはそれで観たくもなるんですよね。.

本作で最も「粋だなぁ~」と思ったのは、喋れないバンブルビーがラジオの楽曲を使って、主人公と心を交わしていく場面。 これまでのトランスフォーマーシリーズでも、バンブルビーはラジオを使って会話してしましたが、本作ではぼくが大好きな80年代の洋楽が盛りだくさんなんですよね。 ここぞとばかりにドンピシャのタイミングで流れる、 1. See full list on mypace-night. ボン・ジョヴィ 3. はっきり言って映画『バンブルビー』はこれまでのトランスフォーマーを超えました。これまでのマイケル・ベイが撮ったトランスフォーマーへのオマージュもありアクション映画としてもそれなりの見ごたえがある作品でしたがトラヴィス・ナイト監督のトランスフォーマーには決定的にない物があります。 「カッコよさ」です。 マイケル・ベイの映画はムダにかっこいいです。マイケル・ベイ映画に登場する車は異常にカッコいいですし、同様に軍隊がすごくカッコいいです。 トラヴィス・ナイト監督のトランスフォーマーは青春映画としては最高でしたがムダにカッコいい車や軍隊の統制を見ることはできませんでしたね。. 年から始まった『トランスフォーマー』の実写映画は10年以上続いたシリーズですが、この記事のタイトルにもある通り本作『バンブルビー』が最終章になるとされていました。 当初、年6月28日にトランスフォーマー6の公開日がもうけられていましたが製作が中止、公開日見送りという形になりました。 『トランスフォーマー 最後の騎士王』の興行収入は6億ドルとシリーズで最も低い数字を収めました。パラマウントによると『バンブルビー』を持って既存のシリーズを終了し、新たにリブートするつもりだと言われていました。 ところがこの映画『バンブルビー』が予想を大きく上回る高評価で批評家からも絶賛を受けました。もしかするとトランスフォーマー6の打ち切りが中止され、シリーズ継続となるかもしれませんね。.

ワーゲンビートル版のバンブルビー可愛いやん。 年甲斐もなくこのオモチャ買おうかな. More バンブルビー ネタバレ videos. 本作の主人公。 元々は飛込競泳の選手として活躍していたが、大好きな父を亡くし引退。 現在は母親の再婚相手や異母兄弟と馴染めず、悶々としながはバイト生活を送っていた。 しかし、トランスフォーマーのバンブルビーと出会い、戦いを繰り広げることで成長。 最後は家族と和解し、メモと恋人になり、旅立つビーを静かに見送る。. 映画『 バンブルビー 』では、『 トランスフォーマー 』シリーズお馴染みの人気キャラクター、バンブルビーの冒険がたっぷり描かれている。1987年を舞台とした本作は、『トランスフォーマー』初期のアニメ作品を彷彿とさせる要素も多い。. 映画『バンブルビー』よかったんですよ。すごくよかったです。 でもこれがトランスフォーマーシリーズの最終章だと仮に位置づけるのであれば、最終章にはふさわしくない映画だと感じましたね。 ご存知の通りトランスフォーマーシリーズは1から5まで全てマイケル・ベイが監督してきた作品です。過剰なまでの火薬、アメリカ軍賞賛、荒唐無稽なストーリー展開。これらのマイケル・ベイ節があってこそのトランスフォーマーシリーズでした。 ところが本作『バンブルビー』はトラヴィス・ナイト監督にメガホンが譲られました。ストップモーションアニメの畑で活躍してきたトラヴィス・ナイト監督のトランスフォーマーには、過剰なまでの火薬やアメリカ軍賞賛はなく、ストーリー展開の整合性も取れています。 「こんなのトランスフォーマーじゃねえ」なんですよ。 あの馬鹿っぽい映画はいったいどこに行った。 トランスフォーマーの伝統がない『バンブルビー』はシリーズの大トリはふさわしくありません。 何よりオプティマス・プライムの活躍もなければ、メガトロンの大暴れもありません。とてもトランスフォーマー最終章にピッタリの映画だったとは言えませんね。. バンブルビー 1. 映画『バンブルビー』あらすじ&ネタバレ感想。 地球を救う任務中、ボロボロに傷ついたバンブルビー。 黄色い車としてチャーリーに発見される! 目の前で「変形」したことで、ふたりの戦いと友情が始まる。.

政府極秘機関セクター7でもこの地球外生命体の存在を確認していました。軍の隊長バーンズ(ジョン・シナ)は彼らを捕らえるために、隊を率いて待ち構えます。しかし、対峙したディセプコンのドロップキックとシャッターは「バンブルビーは地球を滅ぼそうとする脅威だ」と嘘をつき、 軍と協力しあってバンブルビーを捕らえる作戦を打ち出します。 強力な味方を付けたディセプコンはついにバンブルビーを捕らえました。バンブルビーを拷問にかけ、彼らがバンブルビーを追って地球にやってきた真の目的である『オプティマスの居場所』を聞き出そうとします。バンブルビーに内蔵された記憶メモリーは破壊され、オプティマスの信号を受け取ります。それは、オプティマスも仲間たちを伴ってバンブルビーのいる地球へ向かうという内容でした。 用済みとなったバンブルビーにとどめを刺したドロップキックとシャッターは、地球上のオートボットを絶滅させるために、ディセプコンの援軍を呼び寄せようと通信塔へと向かいました。チャーリーとメモは動かなくなってしまったバンブルビーの元へ駆けつけ、蘇生し救い出します。そこでサイバトロン星にいた頃の記憶も取り戻したバンブルビーはチャーリーと共に通信塔へと向かいました。. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters. 「バンブルビー」のあらすじ(ネタバレなし) 「バンブルビー」のあらすじ(ネタバレあり) 3. バンブルビーと敵対するということで、どのように登場するのか楽しみですね。 『バンブルビー』の海外での評価は?日本での公開日も 『バンブルビー』はアメリカでは年12月21日に公開されました。. ネタバレ①:バンブルビーは地球でチャーリーと出会った; ネタバレ②:オートボット「バンブルビー」 ネタバレ③:敵との対決、そしてさよならバンブ.

『バンブルビー』は年3月22日に日本公開された114分のSF映画です。 この記事では『バンブルビー』を無料で見る方法を始め、監督についてやキャストについて。ネタバレ無しの感想などをご紹介していきます。 TVでもP. バンブルビーたちの活躍で敵は倒れるけれど、 チャーリーとお別れの日はやってくる。 カマロをスキャンしたバンブルビーが旅立った。. . バンブルビー ネタバレ 公開年 年 3. 映画「バンブルビー」は、公開直後の興行成績は土日2日間で動員約12万人、興行収入約1億7300万円。人気映画「トランスフォーマー」のスピンオフ作品です。 トランスフォーマーの中でも愛らしく小さい体の地球外生. バンブルビーネタバレ 年3月22日から公開した映画、 バンブルビーを見てきたのでネタバレ投稿です。 黄色いあいつが帰ってきたことと、 時代が1980年代の終わりだったので、 音楽など、懐かしいものがありました。.

機械生命体の暮らす星サイバトロンでは大規模な戦争が起こっていました。 サイバトロンを支配しようとしている反乱軍ディセプティコンと、彼らに追い詰められたオートボットのリーダー、オプティマス・プライムは部下たちに地球という星に向けて脱出するように指示。 オプティマスの右腕だったB-127は脱出ポッドで地球へ飛び立ちます。 1987年の地球では、アメリカで軍事訓練をしていたバーンズ大尉が墜落してきたB-127を発見し、隊を率いてB-127を追いかけます。 そこにディセプティコンの追手も現れ、米兵ごと攻撃してきました。 B-127は追手と戦いを繰り広げた結果、発声機能と記憶データを失ってしまいます。 ぼろぼろになった彼は倒れこむ寸前に、近くにあったフォルクスワーゲン社の黄色いビートルに擬態しました。 墜落地の近くのサンフランシスコに住む高校生の少女チャーリー・ワトソンは数年前に父を失い、打ち込んでいた飛び込み競技も辞めてしまっていました。 母はロンという男性と再婚。小学生の弟のオーティスは彼に懐いていましたが、チャーリーはどうしても馴染めません。 彼女は翌日に誕生日を控えており、母に車が欲しいとねだっていましたが、断られてしまいました。 かつて父とよく車イジリをしていたチャーリーは父の形見の車を修理しようとしますが、歯が立ちません。 彼女は近所の遊園地の売店でアルバイトをしており、隣の売店の高校生のメモという青年に行為を寄せられていました。 アルバイト先で高校のイケてる同級生の車を見たチャーリーは諦められず、町の修理工場に材料を買いに行きます。 彼女はそこでB-127が擬態した古びたビートルを発見し、エンジンをかけてみますが起動せず代わりにカーラジオがつきました。 その時、オプティマスの行方を追っていたディセプティコンの戦士シャッターとドロップキックは、B-217が発信したラジオの電波を傍受し、地球に向かって飛んでいきます。 翌日18歳の誕生日を迎えた. 【日本公開】 年(アメリカ映画) 【原題】 Bumblebee 【監督】 トラヴィス・ナイト 【キャスト】 ヘイリー・スタインフェルド、ジョン・シナ、ジョージ・レンディボーグ・Jr、ジョン・オーティス、ジェイソン・ドラッカー、パメラ・アドロン、ステファン・シュナイダー、ケネス・チョイ、グレイシー・ドジーニー 【作品概要】 年から続いてきた映画版「トランスフォーマー」シリーズの最新作にして初のスピンオフ作品。 ずっと監督を務めてきたマイケル・ベイは製作に回り、ストップモーションアニメ映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』()で高い評価を受けたトラヴィス・ナイトが監督。 主演は『トゥルー・グリット』()『スウィート17モンスター』()や現在公開中の『スパイダーマン:スパイダーバース』()のヒロインの声でもその演技力を絶賛された若手女優ヘイリー・スタインフェルド。 主人公たちを追う軍人バーンズ役にWWEのスーパースターで俳優としても活躍しているジョン・シナ。 日本語吹替版のキャストは土屋太鳳、志尊淳、玄田哲章など。. ディセプティコンとの戦いが激化してオートボット達はサイバトロン星を出ることになります。我らがリーダー、オプティマス・プライムはサイバトロン星に残って時間稼ぎ、その間にバンブルビーは避難先の地球に潜伏することになります。 その潜伏先の地球で傷ついた少女チャーリーと出会い、友情が芽生えるというジュブナイル映画になっております。. 映画『バンブルビー』の感想&考察です。前半はネタバレなし、後半からネタバレありとなっています。.

All Rights Reserved. 以前もやってたよね (´・ω・)(・ω・) ネー tohoシネマズ新宿 には、大きなバンブルビーが展示されてましたよ。. バンブルビー ネタバレ 映画「バンブルビー」は映画シリーズの第1作の物語の20年前の出来事が舞台です。 お父さんを失い悲しむ少女と、1台のトランスフォーマーとの友情の物語。. バンブルビーがサイバトロンから脱出し地球にやってきたときに、すぐに跡を追ってきたディセプティコン。 戦闘機に変身して接近してきて、バンブルビーに致命傷を与えるほど追い詰めました。. See full list on cinemarche. マイケル・ベイ以外の監督初のトランフォーマシリーズ作品。 シリーズの人気キャラ・バンブルビーが初めて地球に来た時の物語です。 トランスフォーマーはもともと80年代に作られた子ども向けのおもちゃで、シンプルに「車がロボットに変身してくれた!」という夢が詰まっていたことが人気の根本にありました。 マイケル・ベイ版では彼の異常な作り込みとカットの速さのおかげで、変身シーンがガチャガチャと見づらく、どの部分のパーツが変形してロボットになっているのかはっきりしないのが難点でした。 一方、本作『バンブルビー』はデザインがシンプルになり、ゆっくり丁寧にビートルがバンブルビーに変身し、スポーツカーが戦闘ロボになってそこから戦闘機になる描写を見せてくれるので、トランスフォーマーの最も肝心な部分がしっかりと伝わってきます。 監督は『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』が高い評価を受けた、ストップモーションアニメの第一人者トラヴィス・ナイト。 ストップモーションアニメは一コマ一コマ緻密に画面を作り動作を明確にして行くことで、一連の映像になったときの躍動感をもたらします。 そのジャンルを作ってきた丁寧さがトランフォーマーという作品にがっちりハマりました。 戦闘シーンでもド派手にすることだけを重視せず、見やすさを意識してくれています。 確かに動きは速いのですが、敵は2体ですし、戦う舞台も山や港近くの広場とシンプルになっているので、マイケル・ベイ版にあった「何が起きているか分かり辛いな」という感覚になることはありません。. デュラン・デュラン 4. バンブルビー ネタバレ 監督 トラビス・ナイト 6.

バンブルビー×キューピー バンブルピー・キーホルダー」 でして。 tohoシネマズ錦糸町 にも「まさかのコラボ!」パネルがあったけど. 05 ナガ ツイート. . 制作 マイケル・ベイ 7. ザ・スミス といった80年代の名曲達。 バンブルビー ネタバレ 最近のハリウッドはやけに80年代のポップカルチャーを激推ししていて、この傾向は個人的にかなりラッキー! ビーがお気にめさなくて、リック・アストリーの楽曲をポイするくだりとかツボでしたね~。. 映画「バンブルビー」のキャスト バンブルビー ネタバレ 『バンブルビー』あらすじ; 映画『バンブルビー』のネタバレ.

バンブルビーの映画のあらすじと評価を徹底して紹介します。 心優しい地球外生命体のロボットと、父を亡くした18歳の少女が互いに共鳴し合い、惹かれ合っていきます。 バンブルビー映画ネタバレ・あらすじ!. See full list on dyoblog. · バンブルビー映画4dx3dで見た感想と内容をネタバレ! 対象年齢や子供でも見れる? ma-ru 年3月23日 / 年7月31日. 『バンブルビー』の感想 ※以下ネタバレあり バンブルビーを抱きしめるチャーリー:IMDb これまでの 『トランスフォーマー』シリーズ は、『ザ・ロック』(1996)や『バッドボーイズ』(1995)などを手掛けてきた マイケル・ベイ監督 がメガホンを取ってきました。.

サムの親しき友人であるバンブルビーがとうとう主役になりました。今回の映画では舞台が80年代ということもあり、G1つまり初代トランスフォーマーと同じ車フォルクスワーゲンのビートルがビークルモードです。 本作では声を失う前のバンブルビーが描かれ、その声を担当するのが『メイズ・ランナー』シリーズの主人公でおなじみのディラン・オブライエン。吹き替え版声優では木村良平。 (C) Paramount Pictures. トランスフォーマーシリーズといえば、ちょうどぼくが中学生の頃に流行った映画で、今の20代前半はリンキン・パークの楽曲と共に、思い入れのあるシリーズ作品かと思います。 本作にはそんなトランスフォーマーシリーズとの関連を示唆する小ネタが多くあって、だいぶほっこりできました。 「サイバトロンでのオートボットとディセプティコンの戦争シーンを再現!」 「オプティマス・プライムの登場!」 「ラストシーンでは、ビーがシリーズでお馴染みのシボレー・カマロ1974年型に変身!」 「アイアンハンドやラチェット、ショックウェーブといったシリーズ作品には欠かせないトランスフォーマーも登場!」 「シリーズに散々出てきた、謎の組織セクター7も登場!」 このように、シリーズファンへのサービスも多く、やっぱりあのトランスフォーマーのアイコンが出てきたときは、テンションがグッと上がりましたね。 それと、ビーが声を失った理由が、地球に飛来してきた時に、プリッツウィングに声帯機能を取られからというのも分かって、長年のモヤモヤが解消されました。 ただ、少し気になったのは5作目の「最後の騎士王」では、ビーは世界大戦時から. 制作国 アメリカ合衆国 2. 宇宙の彼方にあるサイバトロン星。反乱軍ディセプコンの仕掛けた戦争で大混乱の中、オプティマスの指示で脱出し、オートボットの新天地を求めて地球にやってきた「B-127」。しかし、追ってきたブリッツウイングとの戦いによって声と記憶を失い、瀕死の中で黄色いフォルクスワーゲン・ビートルをスキャンして姿を変え、身を隠していた。 1987年、サンフランシスコ郊外にある海沿いの町で、思春期の少女チャーリー・ワトソン(ヘイリー・スタインフェルド)は鬱屈とした毎日を過ごしていました。最愛の父を亡くし、深い悲しみから立ち直ることができずにいるチャーリーは、毎日ガレージで父お気に入りの音楽を聴きながら父親のコルベットの修理をすることで癒しを求めていました。 しかし、母親が次の父親に選んだロン(スティーヴン・シュナイダー)と築いた新しい家庭にも居場所を見つけられず、そのうえ友人もいないどころか、気になっている同級生トリップ(リカルド・ホヨス)にはアルバイト先の遊園地で失敗をやらかしてしまうなど、最悪な日々が続く中、18歳の誕生日を迎えました。 いつものようにハンクおじさん(レン・キャリオー)の廃品屋へ行き、修理中のコルベットに合う部品を物色していると、廃車寸前の黄色いオンボロな車、フォルクスワーゲン・ビートルを見つけます。埃をかぶってボロボロな状態でしたが、 丸っこいフォルムのビートルを一目で気に入ったチャーリーは、自分の誕生日にハンクおじさんに無理を言って譲ってもらうことにしました。. バンブルビーとチャーリー、そしてメモが地球のために戦うでヤンス。 チャーリーの義理のパパも娘を守るために必死.

通信塔ではすでに交信が始まろうとしており、まもなく準備が完了するところでした。なんとしてでも阻止したいバンブルビーとチャーリー。ドロップキックを捕らえたバンブルビーが決死の戦いを繰り広げている間、ボルトカッターを持ったチャーリーは鉄塔へと登ります。バーンズも駆け付け、戦闘ヘリからシャッターを攻撃するも、反撃され撃墜されてしまうが、ドロップキックを倒したバンブルビーが駆け付け、墜落直前のところでバーンズのヘリを受けとめます。 鉄塔に登ったチャーリーはディセプコンの通信装置を破壊しようとしていたが、これに気づいたシャッターがチャーリーを狙い撃とうとしたその時、バンブルビーが駆けつけて間一髪のところでチャーリーを救います。シャッターとの死闘になったバンブルビーですが、大型船を係船させているドックの壁を決壊させ、シャッターを大型船で押し潰して倒すことに成功。チャーリーもディセプコンの交信を止めることができました。バンブルビーに救われたバーンズは、地球を救ったバンブルビーに敬意を表し、逃すことにしました。 翌日、海の見渡せる丘にチャーリーとバンブルビーの姿がありました。故郷を再建するために仲間が待つサイバトロンへバンブルビーを返さなくてはなりません。カマロにトランスフォームしたバンブルビーは、チャーリーにお別れを告げると走り出し、トレーラー姿のオプティマスと合流してゴールデンゲートブリッジを渡って行くのでした。 以上、映画「バンブルビー」のあらすじと結末でした。.

バンブルビー ネタバレ

email: newakyma@gmail.com - phone:(825) 753-2625 x 2545

亜人 12 話 動画 -

-> デヴォン 青木
-> 酔う と 化け物 に なる

バンブルビー ネタバレ - センター


Sitemap 1

最高 の 一 発 感想 - Last word movie